進学プラザグループ

合格体験記
Experience note

    • 入塾までの流れ

    お知らせ

    • 春期講習
    • 定期テスト対策授業
    • 俊英四谷大塚入塾テスト
    • 俊英四谷大塚ジュニアコース
    • EST for GTEC

    進学プラザグループ

    • 仙台進学プラザ
    • 仙台個別指導学院
    • 俊英四谷大塚
    • 育英舎自立学習塾
    • パズル道場
    • TOPPA館
    • 東進中学NET
    • 東進衛星予備校
    • Lepton
    • クラスベネッセ
    • EST for GTEC
    • 進学塾はやぶさ
  • 合格速報_2019高校入試
    合格速報_2019中学入試
    合格速報_2019大学入試
    avator_junw
    2018/03/31

    サッカーと両立できたのも、先生や両親の支えのおかげ

    私はサッカーに週5日通っていたため、塾とのスケジュール調整が大変でしたが、先生に授業日の変更を相談したり他の校舎で授業を受けさせてもらったりして、なんとか両立することができました。四谷の全校舎を制覇した私の感想は、どの校舎の先生も、おもしろい話と分かりやすい説明で学習意欲を上げてくれて、塾に行くことがいつでも楽しくなりました。これから受検を考えている皆さん、スポーツとの両立が難しくても夢を諦めずに、悔いのないように頑張ってください。今回指導してくれた先生方や支えてくれた両親に感謝したいと思います。

    avator_junm
    2018/03/31

    みんなもつらいのは同じ。仲間と一緒だから諦めない!

    青陵中の学校説明会で、活き活きとしている先輩たちを見たことや、模擬授業が楽しかったことで、受検しようと決めました。競泳をやっていて毎日練習があり、勉強との両立がつらくなったとき、四谷の友達と互いに励まし合ったことで乗り越えることができました。本番前、緊張からか勉強に集中できなかった時期もありましたが、「みんなもつらいのは同じ、でも仲間と一緒だから諦めない」という気持ちで、当日まで頑張り抜きました。これからは大学受験に向かって頑張りたいです。

    avator_junw
    2018/03/31

    成績が不振でも、目標を持ち最後まで諦めずに全力で

    私の塾での順位は、上がったり下がったりを繰り返していました。6年生の8月に行われた二華中模試では塾内順位が78番で現状のままでは合格が難しいと言われていました。しかし仙台二華中に入学するという目標を持ち最後まであきらめずに勉強に取り組んだことで、最後に合格を掴み取ることができました。私は入塾してからの2年間で、どれだけその時の成績が不振でも、諦めずに取り組むことが大切だと感じました。後輩の皆さんも、最後まで諦めずに目標を持って全力で勉強に取り組んでほしいです。

    avator_junw
    2018/03/31

    先に入塾した人とも対等に競い合えるように努力した

    私は東北地方で2人しかいない、動物眼科医になりたいと考えています。そのためには将来、外国で学ばなければならないので英語力も必要です。そこで考えたのが、英語教育にも力を入れている仙台二華中学校に進学するという道でした。俊英四谷大塚に入った時期は、他の人よりも少し遅く、授業についていくのが大変でした。しかし努力をした結果、4年生から通っていた人と対等に競い合えるまでになりました。二華中合格を目指している皆さん、努力をおこたらないようにして頑張ってください。

    avator_junm
    2018/03/31

    本番の2週間前にインフルエンザになってしまった僕に

    僕が忘れられないことは、受検本番の2週間前にインフルエンザにかかってしまったことです。2週間前まできたら受検のことで頭がいっぱいになってしまいます。しかもインフルエンザなので、治るのに1週間はかかります。そんな状況のときに、塾の先生から「いつも通りにやれば合格できる!」と言われて、自信を持って受検に挑むことができました。塾の先生がいてくれたからこそ、僕が本番も自信を持って挑むことができたのだと思います。