進学プラザグループ

代表あいさつ
CEO Greeting

    • 入塾までの流れ

    お知らせ

    • 新規開校 名取駅前高
    • 冬期講習2018
    • 一高・二高突破模試
    • 山形東高・南高・西高突破模試
    • 合格ナビ模試
    • 定期テスト対策授業
    • 俊英四谷大塚入塾テスト
    • 俊英四谷大塚ジュニアコース
    • EST for GTEC

    進学プラザグループ

    • 仙台進学プラザ
    • 仙台個別指導学院
    • 俊英四谷大塚
    • 育英舎自立学習塾
    • パズル道場
    • TOPPA館
    • 東進中学NET
    • 東進衛星予備校
    • Lepton
    • クラスベネッセ
    • BEstudio
    • EST for GTEC
  • 進学プラザの創業間もないころ

    1985年4月、宮城県の塩竈市で創業しました。

    当時、私や専務が教壇に立っていた頃、勉強を教えるのはもちろんですが、アットホームな雰囲気をつくり、まずは塾に行くのが楽しいと思ってもらえるようにしていました。授業がおもしろくなるよう準備をしたり、「合格させてあげなきゃ」という使命感からとにかく一生懸命教えていたことが思い出されます。

    毎日教室へ来てくれる子どもたちに向き合い「あっ、わかった」と言ってくれるまで、とことん教える毎日。

    授業の後も勉強したいという子どもたちがいれば、残って教えるのも当たり前でした。
    学ぶことの楽しさが分かると、伸びていく様子が手に取るようにわかり、成長すること・目標を達成する喜び・やりがいを一緒に感じてきました。

    これが、一人ひとりに「とことんめんどうみ主義」の原点です。

    進学プラザの指導理念

    創業して30年以上たった現在では、その「とことんめんどうみ主義」は講師全員のこだわりとなっています。

    保護者の皆様と連携し、子どもたちが内に秘める「やる気」を引き出すとともに、
    一人ひとりの個性を最大限に伸ばし、自ら学びとる力を育むことを指導理念としています。

    今では「とことんめんどうみ主義」の原点を経験した卒塾生たちが講師として在籍し、「中学時代に自分がやってもらっていたことをそのまま自分の教える生徒にもやってあげたい」そんな想いを持って生徒に向き合い、講師たちに受け継がれていることを大変誇りに思っています。

    学習の場を通じ、子どもたちの知力を高めると共に、一人ひとりの将来のために、目標に向かい何事にも粘り強く継続して取り組んでいく精神力を育んで行きたいと考えています。

    進学プラザのこれから

    進学プラザグループ 代表 阿部孝治

    2020年に大学入試制度が大幅に変わり、センター試験が廃止されます。それに伴い、小中高の授業カリキュラムも大きく変更されるなど、我々は今、教育の大きな変革期に直面しています。

    制度改革に子どもたちが振り回されることの無いよう、「とことんめんどうみ主義」の原点に立ち返り、学習塾だからこそできるサポートを徹底して行って参ります。先を見据えた教育を、一人ひとりの目標に向かって一歩一歩着実に結果につなげる指導をします。

    進学プラザという学びの場で「ともに学び、互いに成長していく」ことができれば、大変うれしく思います。

    進学プラザグループ 代表  阿部 孝治