進学プラザグループ

高山 信子 講師紹介
Lecturer

    • 入塾までの流れ

    お知らせ

    • 一高・二高突破模試
    • 東桜学館中突破模試
    • 福島県中学受験突破模試
    • 俊英四谷大塚入塾テスト
    • 俊英四谷大塚ジュニアコース
    • オンライン英会話_EST

    進学プラザグループ

    • 仙台進学プラザ
    • 仙台個別指導学院
    • 俊英四谷大塚
    • 育英舎自立学習塾
    • パズル道場
    • TOPPA館
    • 東進中学NET
    • 東進衛星予備校
    • Lepton
    • クラスベネッセ
    • オンライン英会話_EST
    • 進学塾はやぶさ
    • フェニックス
  • 一人一人の可能性を見逃さない講師でありたい


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 105
    高校に進学するまで、私は自分の「進路」というものを真剣に考えたことがありませんでした。高校受験も、家から徒歩圏内に学力的に合格圏内の高校があったため、深く考えずに志望校を決めていました。そんな甘い考えでしたから、高校入学直後に進路希望調査があるとは思いもよらず、ましてや1年生にして進学か就職か選択しなけらばならないとは、まさに青天の霹靂(へきれき)でした。あわや不登校になるほど悩んでいた私を救ってくれたのが、当時の担任の先生でした。「高山は社会が得意だから、ここに進学してみたらどうだ?」社会科は得意教科ではありましたが、それが将来に繋がるという発想が寸毫(すんごう:ほんの少しも)も無かった私にとって、先生の言葉は天啓のように感じられました。まだ入学間もない時期に、私が悩んでいることに気づいてくれたこと、そして、私の可能性を教えてくれたことは感謝してもしきれません。あの先生に出会っていなかったら、私は今頃何をしていたのでしょう?想像もつきません。当時の私のような悩みの中にいる生徒を見逃したくない。自分では気づいていない可能性を見つけてあげたい。そんなふうに思いながら、日々働いています。
    logo

    講師 

    国語 社会 英語

    続きを読む