進学プラザグループ

神山 舞 講師紹介
Lecturer

    • 入塾までの流れ

    お知らせ

    • 二華中青陵中模試
    • 山形東高・南高・西高 突破模試
    • 俊英四谷大塚入塾テスト
    • 俊英四谷大塚ジュニアコース
    • 俊英リトルコース
    • オンライン英会話_EST

    進学プラザグループ

    • 仙台進学プラザ
    • 仙台個別指導学院
    • 俊英四谷大塚
    • 育英舎自立学習塾
    • パズル道場
    • TOPPA館
    • 東進中学NET
    • 東進衛星予備校
    • Lepton
    • クラスベネッセ
    • オンライン英会話_EST
    • フェニックス
  • 「全力で聴き、全力で伝える」ということ


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 105
    私は仕事に取り組む上で一つのことを常に心がけています。それは「全力で聴き、全力で伝える」ということです。私が新人だったころ、上司からかけられた言葉が、いまの私の想いを強くするキッカケでした。 『言葉を発するとは、思いを伝えること。言葉を聞くとは、思いを受け止めること』 この仕事の要となるのは「人と人とのコミュニケーション」です。相手の話を聞くこと、自分の考えを伝えることはその基本となり、互いを理解し合うために必要なプロセスです。 生徒や保護者の思いを受け止め、時に感情を共有し、自分の思いを伝える。 教育者としてどれか一つでも疎かにしてしまったらこの仕事は成り立たないと考えています。だから私はこれからも全力で相手に向き合い続けていきたいです。教育者であり続けるために。
    logo

    責任者 

    国語 社会 英語 数学 理科

    続きを読む