進学プラザグループ

荒井校 講師紹介
Lecturer

    • 入塾までの流れ

    お知らせ

    • 一高・二高突破模試
    • 東桜学館中突破模試
    • 福島県中学受験突破模試
    • 俊英四谷大塚入塾テスト
    • 俊英四谷大塚ジュニアコース
    • オンライン英会話_EST

    進学プラザグループ

    • 仙台進学プラザ
    • 仙台個別指導学院
    • 俊英四谷大塚
    • 育英舎自立学習塾
    • パズル道場
    • TOPPA館
    • 東進中学NET
    • 東進衛星予備校
    • Lepton
    • クラスベネッセ
    • オンライン英会話_EST
    • 進学塾はやぶさ
    • フェニックス
  • 東北&首都圏そして中学入試から大学入試まで


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 47
    塾講師を始めたのは1991年。 気づけば今年で28年目を向かえました。 地域は宮城・埼玉・東京・神奈川。 対象学年は中学入試を目指す小学生、高校入試を目指す中学生、大学入試を目指す高校生とすべて経験。 進学プラザ講師陣の中でも、これだけの経験をもっている人は少ないのではないでしょうか? 特定の地域やカテゴリーに特化して指導してきたプロフェッショナルの方とは異なり、オールラウンダー(流行の二刀流!?)タイプだと自負しています。 また、大学入試指導の経験を積めたことがそれ以外のカテゴリーの指導をする際に大きな判断の柱になっています。最終的に目指す学力レベルがイメージできるということはとても大事なことだと考えます。 民間での小中高一貫教育機関としてプラザグループのファンが増えるように今までの経験だけに頼らず、新しいことにチャレンジしながら、全力で取り組みます。
    logo

    責任者 

    数学 理科

    生徒との語らいの時間を大切に


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 47
    普段から授業以外の生徒との時間を大切にしています。授業で接している生徒はその生徒の一面でしかなく、なるべく生徒の多くの面をみることで、教師対生徒を超えて、人対人として向き合っていく。喜びや悔しさを分かち合いながら日々成長する子供たちと共にある時間は何にも代え難いものです。 こうした中で一人の生徒を思い出します。高校受験で惜しくも第一志望校への合格を逃してしまった彼は、高校に入ってから毎日といっていいほど勉強をして志望大学へ進むことができました。授業としては高校に入ってからは持つことのなくなったその生徒がくるたび、体調や最近の学校の様子などを聞いたことは一人の成長に付き添えたという経験となって自分に残っています。 語らうことが持つ力を信じて、今日も生徒と向き合っていきたいと思っています。
    logo

    講師 

    国語

    続きを読む

    感謝の手紙


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 47
    一番印象に残ったエピソードは、第一志望校に合格した生徒から感謝の手紙をもらった時です。 担当した中学3年生の中で普段あまり感情を表に出さない生徒がいました。その子は常に自分のペースで課題をし、終わったらさっさと帰る、といった感じでした。そのため、わからない部分を解説しても、「わかりました。」とそっけない感じで、自分の教え方がよくなかったのかな、と毎回反省をしていました。 そして、その後合格発表当日になったときに、お母さんと一緒に校舎を訪れ、合格の報告をもらいました。その時に、「先生、これどうぞ。あとで見てね。」といわれ、手紙を渡されました。中には、先生に教えてもらったから志望校に合格できたよ、と書かれていました。 この手紙を読んだとき、本当に塾の先生をやっていてよかったな、と感じました。 また、しっかりと生徒のことを考えて一生懸命指導すれば、生徒は応えてくれると改めて感じました。
    logo

    責任者 

    国語 社会 英語 数学 理科

    続きを読む

    プラザを卒業した生徒の成長に喜び


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 47
    「先生、私、今年から保母さんとして働きます」 プラザを卒業した生徒があいさつに来てくれました。立派に成長した姿を見られた瞬間、「達成感と喜び」で胸がいっぱいになりました。思春期の生徒への接し方に苦労したり大変だったことなど忘れてしまう瞬間でした。 「先生の授業分かりやすかった」、「先生が親身になってくれたから、あの時のつらい勉強も乗り越えられた」などの理由から、先生を目指す生徒もいます。先生をしていてこれほど嬉しいことはありません。 「先生」という存在は、良くも悪くも親の次に「身近な大人」です。だからこそ「生徒」の心の中に残り続けます。子どもに大きな影響を与えられる仕事だからこそ、苦労や辛いことが沢山があります。ですが、それを一瞬にして喜びと幸せに変えられる出会いがプラザにはあると思います。
    logo

    責任者 

    英語 数学 理科

    続きを読む

    生徒からもらう活力


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 47
    入社して2年目の冬、泉中央校にきて初めての受験生を送り出しました。受験を目前に控えた生徒たちは毎日授業や自習をしに教室に来ていました。必死に目標に向けて取り組む姿勢を見守りながら、私自身も改めて気を引き締めて指導していました。 努力がなかなか結果に結びつかず苦しい思いをしたり、成績が少しずつ上がって士気を高めたりと、色々なことを感じながら入試本番、そして合格発表の日をむかえました。「この塾に入ってよかった、先生に教えてもらえてよかった。」これは第一志望合格が決まった生徒からもらった手紙の1部分です。受験生に限らず、より多くの生徒たちからこのような言葉をかけてもらえることが喜びであり、やりがいになっています。今後も、多くの生徒と触れ合う中で、彼らの成長を見届け、指導する存在でありたいと思います。
    logo

    講師 

    英語

    続きを読む

    自分の失敗談を生徒指導に活かす


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 47
    自分が高校生の頃は、正直に言えば「マジメに勉強した!」という生徒ではありませんでした。地域トップの進学校に合格した後、高校でやったことと言えば「部活(硬式野球)」これだけでした。高校に入学した時はそれなりの成績、しかし一年経ってみれば最下位が見えている状況。その後特に何もせず(!?)部活を引退してからの努力でなんとか大学に合格したものの、第一志望には程遠い大学への進学でした。この経験から、生徒には常日頃から「最初が肝心だ」「部活と両立するにはどうしたらよいか」コレをずっと言い続けています。自分の体験談を交えながら、生徒と向き合い、口を酸っぱくして伝えています。一人でも多くの生徒が、自分のような経験をすることなく、ひたむきに努力して目標を達成できれば嬉しい限りです。
    logo

    責任者 

    合格指導

    続きを読む