進学プラザグループ

梅井 和幸 講師紹介
Lecturer

    • 入塾までの流れ

    お知らせ

    • 一高・二高突破模試
    • 二華中青陵中模試
    • 山形東高・南高・西高 突破模試
    • 東桜学館中突破模試
    • 福島県中学受験突破模試
    • 福島県高校受験突破模試
    • 俊英四谷大塚入塾テスト
    • 俊英四谷大塚ジュニアコース
    • 俊英リトルコース
    • オンライン英会話_EST

    進学プラザグループ

    • 仙台進学プラザ
    • 仙台個別指導学院
    • 俊英四谷大塚
    • 育英舎自立学習塾
    • パズル道場
    • TOPPA館
    • 東進中学NET
    • 東進衛星予備校
    • Lepton
    • クラスベネッセ
    • オンライン英会話_EST
    • フェニックス
  • 生徒の本音を引き出せるように


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/dearlife/shin-pla.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/ssplaza2/single-koushi.php on line 105
    面談を任されるようになった頃、初対面で生徒やご父兄の方と面談するとき、システム・運営方針・信条などを一方的に説明してしまうことが多くありました。こういった時には、必ずと言っていいほど会話は弾まず、上手く行きませんでした。後になり、説明がわかりづらかったと言われることも多く経験してきたように思います。 そのことに気づいてからは、生徒やご父兄の方の本音を引き出すため、じっくり生徒と向き合って面談を行うようになりました。その際、学習面だけでなく生活面、部活動、将来への夢、目標など、様々なキッカケを投げかけるようにしています。話す表情を見てメモを取りながら、まずは聴くことに集中し、以前よりも本音を引き出せるようになったと思います。今では相談ごとを持ちかけられるようになり、生徒に寄り添うようなサポートをすることを心がけています。生徒自ら動き出すその時まで、本音を引き出し、そっと声をかけ続けたいと思います。
    logo

    責任者 

    合格指導